PASONA Knowledge Partner

LanguageJapanese/English

特許調査サービスパートナー制度のご紹介

知的財産業界での知識と経験を活かす
特許調査業務パートナー制度

パソナグループの仕事は「人を活かす」こと。すなわち、人々の心豊かな生活を創造する「ライフプロデュース」です。そして「常に高い志をもって、社会復帰を望む人、新しい人生にチャレンジする人、人生の目標に果敢に挑戦する人、だれもがそれぞれのライフスタイルにあわせた働き方で、豊かな人生設計を描ける社会を創ること」これこそが、パソナグループの企業理念です。

パソナグループで知的財産領域に携わる当社では、知的財産分野での雇用・挑戦の場の創出に貢献するため、パートナー制度を設けております。
このパートナー制度は、当社のパートナーとしてご登録いただきました皆さまと、案件ごとに業務委託契約を締結させていただき、当社と共にクライアントのご要望にお応えする制度です。品質やセキュリティ環境などを考慮し、皆さまの条件に合った業務をご依頼させていただきます。

■ 経験を活かした
働き方ができる

技術者や研究者、特許庁登録調査機関の検索者、知的財産領域で仕事をしている方々は、その知識と経験を活かして働くことができます。

■ 在宅で働くことができる

セキュリティ環境や業務内容により、在宅での対応が可能です。家事や育児、介護により、ご自宅から離れにくい場合でも仕事を続けることができます。

■ ライフスタイルに合わせた
働き方ができる

決められた納品期日にご納品いただければ、自分のペースで仕事をすることができます。また、案件ごとのご契約となりますので仕事量を調整することができます。ほかの仕事をしながら当社の依頼をお受けいただくこともできます。

■ 年齢にとらわれずに
働くことができる

依頼内容にご対応いただければ年齢に関係なく仕事を続けることができます。仕事の量を調整することで、体調に合わせた働き方ができます。

当社にお問い合わせください

当社では、あなたの知識と経験を求めています。パートナー制度にご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。下記フォームに入力・送信いただけましたら当社からご連絡させて頂きます。

> パートナー制度へのお問い合わせフォーム