株式会社パソナナレッジパートナー

知的財産業界の活性化を通し、
雇用創出・経済発展に貢献するパソナナレッジパートナー

事業コンセプト

パソナグループの「特許庁登録調査機関としての調査品質」とパナソニックIPマネジメントの「知財マネジメントのノウハウ」を基盤に、知財領域に特化したKPOサービスプロバイダーとしてトータルソリューションサービスをご提供します。そして、この事業を通じ、新たな活躍の場の創出や職域開拓に繋げるとともに、企業の知財部門の強化や国際競争力の向上を図り、知財による日本経済の活性化に貢献します。

パソナグループと知財業務

パソナグループの企業理念である「社会の問題点を解決する」のもと、わたしたちは「人を活かす」事が最大の使命と考えています。知財業務においても、その考えは変わらず、高い専門性を持つマスターズ人材(中高年の技術者・研究者)を「活かす」事にはじまり、様々な技術分野で知財の経験を持つ人材を加え、幅広いニーズにお応えしています。